読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるお金のブログ

金融や投資関連で話題になったり、個人的に気になったことをまとめていきます。

お金に困ったときキャッシングやカードローンを借りる前に利用するべき生活福祉資金貸付制度

国や自治体からお金を借りられる、公的融資制度&給付金まとめ。キャッシングでお金を借りる前に、これらの貸付制度が使えないかの確認を! - クレジットカードの読みもの 知っておいて損はないよね。 2016/05/10 06:23 こうした公的融資とか給付金って行政…

海外旅行に便利。ソニー銀行のソニーバンクウォレット(外貨預金で決済可能なデビットカード)

思った以上に便利っぽいと思ったのがソニー銀行が提供しているソニーバンクウォレット(Visaデビットカード)。最近、デビットカードですぎと思う方も多いかもしれませんが、ソニーバンクの特徴は「外貨預金をそのまま海外で決済できる」というところですね…

東京駅の100周年記念スイカ427万枚販売。気になるスイカの利用期限(時効)は何年?

1枚はデポジットの500円を含む2000円です。あくまでも使われた時点で初めて売り上げになるので、今すぐの業績には影響しませんが、約85億円分ということですね。 100周年当日の2014年12月20日に同駅のみで発売したが、希望者が殺到して大混乱となり、結局は…

一万円札の増刷から見るタンス預金の需要とその可笑しさ

マイナス金利政策やマイナンバーの実施を受けて預金を銀行に預けるのではなくて、タンス預金する人が増えているというお話。 財務省は2016年度の通貨の製造計画をまとめた。一万円札は12億3千万枚と前年度比17%増やす。増刷は8年ぶり。訪日外国人…

ネット証券の口座開設が低調。マイナンバーの提出義務化で敬遠する動き?

ネット証券の口座開設が減っているみたいです。 インターネット証券の新規開設口座数が減少傾向にある。4月は松井証券が前月比で約3割減、カブドットコム証券も2割程度減ったという。3月はいったん持ち直しの兆しがあったが、不安定な株式相場を受け、新…

フラット35が過去最低金利を更新1.08%。住宅ローンは借り時なのか?

住宅ローン金利が下げ止まりませんね。 住宅金融支援機構は2日、長期固定型住宅ローン「フラット35」の5月の適用金利を発表した。主力の借入期間21~35年(融資率9割以下)の最低金利は前月より0・11%低い年1・08%となり3カ月続けて過去最…

SPG(スターウッド・ホテルズ・アンド・リゾーツ・ワールドワイド)がマリオット・インターナショナル傘下へ。中国安邦保険の撤退。SPGアメックスはどうなる?

SPGの買収について大筋で決まったみたいです。 「シェラトン」などを展開する米ホテル大手のスターウッド・ホテルズ・アンド・リゾーツ・ワールドワイドは、中国の安邦保険集団が率いる企業連合が買収交渉から撤退したと発表した。スターウッドによると、安…

雑誌の定額購読サービス、使ってみたけど少し微妙な感じ。コンテンツが制限されすぎ。

様々なが月定額で雑誌が読める定額購読サービス。先日も記事を書きました。おおよそ1か月くらい使ってみたのでその感想を。 hateshared.hatenablog.com まあ、こちらでも「ざっとしか読まないなら」と注意書きしたように、雑誌をしっかり読みたい人にはあま…

アフィリエイトサービスプロバイダー大手のA8ネットがアフィ収益を寄付にまわせるサービス開始。マッチング拠出も実施。

なかなか良い取り組みだと思います。納税しているアフィリエイターの方なら売上を減らせるので実質所得控除と同じ扱いになりますね。 株式会社ファンコミュニケーションズでは、今回の被害状況を踏まえ、運営するアフィリエイトサービス「A8.net」および「Mo…

auのほけん。携帯電話料金の割引やポイント提供などの特典がもらえる

auというのは本当に多くのサービスを自社サービスと絡めてグループ化しているなぁと思います。大手キャリアはMVNOに通信という部分ではシェアを奪われつつも、多くの来店客を誇る「窓口」を強みに様々なサービスに触手を伸ばしている感じがしますね。 最大手…

totoBIGの1等当選確率が地震と暴風で81倍という最高水準になった話。

サッカーくじのtotoBIGの1等当選確率が通常の81倍になりました。4試合が中止となったことで3の4乗分が全員当選となるからです。 各種宝くじの1等の当選確率のまとめ。億万長者になりやすいのはどの宝くじ? | Money Lifehack [BIG] ”totoBIGで2試合以上休止…

楽天が自社のポイントプログラム、楽天スーパーポイントを楽天ポイントに名称変更?

楽天市場でたまるポイントの楽天スーパーポイントが「楽天ポイント」へと名称の変更を検討しているみたいですね。 楽天といえば2014年にTポイントカードに対抗する共通ポイントとしてRポイントカードを出しました。当初の混乱は「Rポイントカード」なのにた…

マイナス金利下で高まる個人向け国債への人気。最低金利でも下限金利のおかげで人気。

低金利下で運用資金が避難先を探しているという好例ですね。 財務省は6日、3月の個人向け国債の応募額が前月比1668億円増の4003億円だったと発表した。2カ月連続で増加し、2年3カ月ぶりの水準となった。マイナス金利で低下が目立つ大手銀行の定…

雑誌を買うなら定期購読もお得だけど、ざっとしか読まないならdマガジンで十分だよねというお話。

雑誌というのは大抵、定期購読をするとかなり安くなります。たとえば、定価の高いビジネス誌なども定期購読をすれば5割ほど安くなるというのもざらです。 雑誌を購入するなら定期購読が超お得!割引や特典で上手に節約しよう 代表的なところだと、Fujisan.co…

SBIホールディングス株式会社第8回無担保社債が販売。金利水準は…

個人投資家にとって人気の高いSBI債が販売されることになりました。 償還期限:2年金利条件:0.75% うーむ。定期預金などの金利も大きく下がっていることを考えると、決して悪くはないのかもしれませんけど。魅力があるかといわれるとちょっとねぇといった感…

ボーナス一括払いのメリットと、浪費や無駄遣いが増えるリスクを理解しておく。

クレジットカードのボーナス一括払いは支払方法としてはかなり魅力的です。なにせ、最大で半年ほど支払いを先送りできるにも関わらず、手数料(金利)がゼロです。 note.credit-119.com ただ、便利なものというのは得てして人を悪い方に導いてしまうことも多…

2016年4月からスタートしたジュニアNISA。出足はかなり鈍い模様。

子供を対象にしたNISA(小額投資非課税制度)である「ジュニアNISA」。2016年度スタートの新しい証券口座になりますが、どうやら出足はかなり鈍いみたいです。 ジュニアNISA、出足鈍い? 証券各社、セミナーなどPRに躍起 (1/3ページ) - SankeiBiz(サン…

サラリーマンが働く上での副業の位置づけ「収入増加」「インカムの安定性」「老後」の3つのメリット

単なるアルバイトによるダブルワークという話ではない副業の掘り下げ。 社員の「副業」に不満な社長の話。 | Books&Apps 収入源を複数確保するというリスクヘッジが今求められていると思う。会社に頼っていれば安心という時代ではない。 2016/03/23 22:05 一…

ANA・JCBカードをソラチカカードに変更

これまでANA・JCBカードをメインカードとして使ってきましたが、このたび、ソラチカカードに機種変更(?)いたしました。 note.credit-119.com 理由としては、上記のサイトにある通りのポイント交換レート。昔と比べてJCBカードを使わなくなってきたのと、…

ネット銀行の預金金利が大幅下落。住信SBIネット銀行、ソニー銀行が普通預金金利0.001%

もはや預金する意味を見失ってしまいそうな状況になっていますね。ソニー銀行は先月(2月)からでしたが、3月には住信SBIネット銀行も0.001%の預金金利になりました。 定期預金の金利も同じく下落しているわけで、預金するメリットは金利面にはない状況に…

マイナス金利で個人向け国債の10年タイプもも利回り0.05%に下落

1月29日にマイナス金利の導入が発表されてから、市場の金利も大きく低下しています。今日から販売開始になった個人向け国債についても大きな影響が出ています。 これまでも3年満期と5年満期のタイプの個人向け国債は下限金利となる0.05%で発行されてい…

職場で加入するNISAの勧誘?

なにやら職場NISAというものがあるみたいです。 職場NISA(職場積立NISA)利用のメリット、デメリット 勤務先と銀行(証券会社)が提携する形で社員に対してNISAを斡旋して給料天引きを含めて投資ができるというものです。 NISAについてご存知ない方は「NISA…

SBIカードが改悪。年会費無料が有料へ。タンスに保存してる方はご注意のほど。

2015年10月よりSBIカードが商品内容を改定します。 改定とありますが、内容は完全な改悪です。 ・年会費無料が有料化へ・ポイント還元率を従来の1%から0.25%〜へ改悪 といったように、カードの魅力度をほぼゼロにしてしまうような内容となっています。レ…

中国株の8%超の下落。信用を失いつつある中国株式市場の今後

「悪質な空売りは逮捕」の効き目が薄れてきた中国、新たなお笑い株価対策に期待高まる : 市況かぶ全力2階建kabumatome.doorblog.jp 中国は6月12日の株価をピークにそのご3週間かけて3割の暴落となったあとで、政府による買支え、空売りしたら逮捕といった…

中国株安はどこまで行くのか?

中国、大量保有株主の株式売却を半年間禁止 | Reuters 結局、そうした保有株が売れなければヘッジで制限がかからない銘柄を売るなどするわけで逆に悪い方に行く気がする。 2015/07/09 05:42 中国株安に対して政府はあの手この手をうってますが、なんか怖いで…

久しぶりに全力投資したいトヨタの元本保証株

株主総会から一夜明けていろいろ情報が出てきましたね。トヨタの真株についてはかなり魅力的だと思っています。 トヨタの元本保証型の新型株(AA型種類株)のメリット、デメリット | Money Lifehack [株式投資] [money] これは買ってもいい商品だと思う。 20…

ふるさと納税。簡単になったけど、お金が戻ってくるのは随分先になる点に注意

ふるさと納税は2015年より、ワンストップ納税制度ができて確定申告が不要になるなど使いやすくなりました。参考:2015年から「ふるさと納税」の手続きがより簡単に。確定申告が不要、寄付上限も2倍へ その流れからか、ふるさと納税を使う人もかなり増えたみ…

長生きリスクについて考える必要はあるのか?

長生きリスクに備えるなら公的年金は繰り下げ受給をするのがお得 | Money Lifehack [老後] [年金] ”国民年金、厚生年金などは死亡するまで受給することができる終身年金は、長生きリスクをヘッジ(回避)することができる有用な金融資産であります” 2015/05/…

自動車税をnanacoで支払う。クレジットカード払いにできないけど、クレジットチャージで事実上のカード払い

自動車税みたいな税金を払う時はnanacoで払うのがお得ということでやってみました。数百円のポイントをもらうということのためにやるのは結構面倒でした。 やり方は以下の通りです。 1)nanacoを作る 2)WEBサイト上でnanacoのクレジットチャージの手続き…

ファンドラップが躍進。また、無駄なコストを払う運用が増えるのか・・・。

ファンドラップというのは富裕層向けのラップ口座(SMA)をより低額からスタートできる運用手段です。投資家は証券会社に対して投資を一任する契約です。よく言えば、プロがプロの判断で投資をしてくれるというサービス。悪く言えば、投資信託の手数料に加え…

アメックスプラチナのインビテーションがきた

アメックスプラチナはアメリカンエキスプレスのプラチナカードというグレードのカードということです。あまり知らなかったのでインビテーション(招待)が来たのでいろいろ調べてみました。 プラチナカードってのは、ゴールドカードのさらに上位のクレジット…

クレジットカードを使うと無駄遣いが増える

クレジットカードで得しているはずが赤字拡大の罠 | Money Lifehack [クレジットカード] ”クレジットカードのポイントで2万円の得をするために、年間に5万円の無駄遣いをしていては全く意味がありません” 2015/05/08 06:08 クレジットカードの利用はお得な…

1日かけて還付申告をする価値はあるか?

どうやらいろいろ計算してみると、医療費控除が使えるみたいで、ちゃんと申告をすれば数千円〜1万円くらいの税金(所得税)が戻って来ることになるみたいです。でも医療費控除はいろいろと書類を作ったりする必要もあるみたいでほぼ1日は休日が潰れること…

今年こそは個人型401kに加入する

今週のお題特別編「この春に始めたいこと・始めたこと」 〈春のブログキャンペーン 第2週〉 このブログでも何度か確定拠出年金についてはその節税効果の高さなどを踏まえて推奨してきました。また、規制が緩和され主婦や公務員も加入できる見通しなど今後の…

老後に備えておきたいお金は3162万円、一方で貯金できるお金は1307万円

ソニー生命が行った、老後のためにいくら貯金があれば安心かという質問に対する平均値はは3162万円だったということです。 実際に「老後に必要なお金はいくらかのか?」で試算されている金額は、おおよそ3000万円ということですので実感と実際に必要なお金と…

401k、主婦や公務員も加入できるように規制緩和

節税効果が高いとして最近注目されている確定拠出年金。これまでは公務員や主婦などは加入することができない年金でしたが、改正によって加入できるようになるようです。 http://www.investors-blog.net/archives/1118 確定拠出年金が使いやすくなる。公務員…

SBI債が約1年ぶりに発行。

債券投資家の中でも人気の高い社債のSBI債が募集中です。 第31回SBI債(社債)の予約受付中、締め切りは2月19日16時まで。 | 投資金融ブログ [投資] [債券] とりあえず応募の予定 2015/02/18 22:16 満期1年の金利1.43%となっています。 格付けはBBBという水…

外国株取引と特定口座

いやー、以外と盲点でした。 今年から海外ETFへの投資をしようと考えており、いろいろ調べていたのですが、証券会社を選ぶとき「特定口座が使えるかどうか?」ってのは結構重要な要素になりそうです。 ってか、勝手に特定口座でできるものと思っていましたが…

新常識、もはや住宅ローンの繰上げ返済はしないほうがいい

これまでの住宅ローンの常識では、なるべく早くに繰上げ返済をして早くローンを終わらせるというのが、住宅ローンを効率的に返済するための基本でした。 繰上げ返済をすることで利息負担を減らして、結果として総返済額を少なくすることができるからです。と…

医療費控除の申告

医療費控除による還付金のしくみと申請・申告のやり方 | Money Lifehack [税金] ”医療費控除は年末調整では対応できない” 2015/01/14 22:24 本年は諸々の医療関連の支出があって、株の収支以外で初めての確定申告をすることになりました。戻ってくるであろう…

保険代理店の手数料開示の必要性

hateshared - 『保険代理店の手数料調査 販売手法を是正へ 金融庁、…』 へのコメント [保険] 遅すぎたくらいの対応だと思います。 2014/10/27 23:27 にブックマーク hateshared - 『来店型保険ショップの問題点と利用者が知っておくべき…』 へのコメント [保…

RポイントカードはTポイントを越えられるか?

代表的なポイントプログラムの種類と特徴 10月1日より楽天版TポイントとなるRポイントがスタートしたそうです。ちなみに私の手元にはなぜかRポイントカードが3枚もあります。別に欲しかったわけじゃなかったんですけどねぇ・・・。 Rポイントというポイント…

ズボラさん向け。家計簿ソフトランキング

貯金のためには収支状況の把握が重要です。そのために大切なのはやっぱり「家計簿」。最近では紙の家計簿ではなくてスマホやPCで管理できる家計簿ソフトも増えました。 と言うわけで、ズボラな私のための家計簿ソフトのランキングを考えてみます。自分で使っ…

なぜ外貨預金には「競争」が起こらないのか

「外貨預金をはじめようと思っている人への注意点」からの「外貨預金を絶対におすすめできない2つの理由」を読んで。 為替投資が投資なのか、投機なのか?といったような論点はおいておいて。FXにおける為替取引の市場がサービス競争によって一気に投資家に…

投資と投機の境界はすごくあいまい

投資と投機の違いを理解する | Money Magazine 実際のところ、投機と投資という言葉の間は非常にあいまいなものだと思っています。株式投資だって、デイトレなら株式投機になるわけ。 上のサイトでも書かれているけど何らかの生産手段のためにお金を投じるこ…

FX(外為投資・為替運用)とゼロサムゲーム

FX

個人としてFXを始めとした為替投資は否定しません。リスクヘッジという観点で考えれば日本円以外の通貨を保有することに価値はあります。ポートフォリオの大半を日本円で運用すると言うのは一つのリスクになります。参考:外貨投資で国際分散投資。日本リス…

意外と便利だけど知られてない?マネックス証券のMonex Visionβでポートフォリオ分析

中長期の投資をしている方にとって知っておいて欲しい便利サービスがマネックス証券が提供している「Monex VISIONβ」というサービスです。いわゆるアカウントアグリゲーションと呼ばれるサービスで、他の証券会社や銀行に預けている金融資産などの管理ができ…

無保険車との事故と弁護士費用特約

追突事故で「無車検、無保険、無任意保険」のフルコンボをかまされた。 - YESかNOか半分か。 無保険だけでなく、自賠責にすら入っていない車との事故ということで本当にご愁傷様なわけですが、追突事故ということで、こちら側の過失はゼロになるそうです。 …

貯金するためには家計のブラックボックスをなくす!

貯金できないという人へ 貯金しようとは思っているけど、なかなか出来ない。そんなご家庭も多いかもしれません。その理由の一つが家庭の中での「ブラックボックス」。 要するに、何にいくら使っているのか不明瞭な予算、項目があるということです。貯金を効…

投資のリスクは「絶対リスク」で考えるべき。レバレッジとリスク

4月19日付の日経に金投資に関する記事が載っていました。 金への投資というと「実物」「ETF」「先物」の3つが検討できそうです。それぞれの違いについては「 金(ゴールド)へ投資をする方法とそれぞれの特徴 」なども参考にして欲しいわけですが、日経記事…