読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるお金のブログ

金融や投資関連で話題になったり、個人的に気になったことをまとめていきます。

住宅ローンの団信は保険で代用できる?

住宅ローン 保険

フラット35で団信を検討中、35歳未満ならじぶん団信がおすすめ 」での紹介。住宅ローンの団信(保険)に特約ではいるより、民間生保に普通に入ったほうがお得なのでは?という指摘ですね。

 「団信 収入保障保険」とか「団信 逓減定期」とかで検索すると、似たQ&Aなどが引っかかってきますが、おおむね35歳くらいというのがボーダーで、それ以下なら民間の保険に入ったほうがよさそうです。

団信の代わりに逓減型の保険を活用することです。ある保険会社の逓減型の保険を活用した場合、同じ保障を確保しながら、支払総額を約47万円削減することができるという試算になります(※年齢・健康状態等の条件により削減額が変わります)。 

たばこを吸わず、所定の健康状態を満たした「非喫煙者健康体」ならば、損保ジャパンひまわり生命保険の商品では保険料の総支払額が123万円も機構団信より安くなった。健康体の条件に満たない「標準体」でさえも、オリックス生命保険の商品だと77万円も安い。

 こんな感じです。ぜひ皆さんも団信を検討しているときはご検討ください。