読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるお金のブログ

金融や投資関連で話題になったり、個人的に気になったことをまとめていきます。

家賃は下がるが常識?

不動産 投資

「家賃は下がる」は新常識 | 日刊SPA!

とあるわけですけど、普通に家賃は下がるものだと思っていました。

記事としては、家賃は今は下がるものなのだから、適切に家賃交渉しなさいよといった趣旨になります。確かにこれはとっても大切なことだと思いますね。

 家計の見直しに効果的なのは「固定費」の削減! | Money Lifehack

などでも挙げられるとおり、家計支出における大きな割合を占めるもののひとつが「家賃」ですね。交渉についてはしっかりとやっていきましょう。

確かに、大家に都合のいいことばかり書かれている契約書もあります。ですが、借地借家法上、そんなものは全部無効ですよ。法律的に、店子はものすごく守られているんです。そのことを知らずに、言い値の家賃を払い続けていてはもったいないですよ!

賃貸住宅における家賃値下げ交渉のポイント | Money Lifehack

交渉のポイントなどをまとめているので、こちらも参考にしてみてください。大家さんとしては、いかに家賃の下落を食い止めるか?ということが重要になってくるんでしょう。

築年数を変えることはできませんが、物件の魅力を高めることは出来ます。
そうすればNOIは同じでもキャップレートを引き上げることが出来、不動産物件の価格自体を高めることにもつながります。