読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるお金のブログ

金融や投資関連で話題になったり、個人的に気になったことをまとめていきます。

教育資金贈与信託とその使い道

教育資金贈与信託が人気みたいです。

教育資金の贈与が非課税となる教育資金贈与信託

制度的には孫など受け手1名あたり1500万円までが非課税で受け取ることができると言うものです。また、支払い手の祖父母は相続財産の圧縮をすることができるというメリットがあるわけですね。

 

ただし、非課税になるのは教育資金だけ。期限もあり30歳までに使い切らないと残った部分は課税対象(贈与税)となってしまいます。

じゃあ、実際に学費ってどのくらいかかるのか?

幼稚園~高校
すべて公立で200万円弱、すべて私立で1100万円程度。

大学
国立で250万円、私立文系が400万円、私立理系が500万円、医学部系が2000万円強

といったところ。注意したいのは学費だけでそれ以外は使えないと言うことですよね。

参考元:子育て費用とマネープラン

 

使うお金まで考えた上で受け入れるようにしたほうがいいですね。すでに大学生の孫などに渡す場合は金額も考えたほうがよさそうです。