読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるお金のブログ

金融や投資関連で話題になったり、個人的に気になったことをまとめていきます。

増税前の駆け込み需要

税金 節約

連休、増税前の買いだめ合戦 家電の予算100万円  :日本経済新聞

日用品しかり、大型家電しかりで増税前の駆け込み的な需要が大きそうです。具体的に今日明日もそうした買い物に出かけると言う方も多いかもしれませんね。

そういった場合の買い物のポイントをまとめます。

 

かってもいいもの

1.ブランド品
2.生活必需品的な日用品

 

買うべきでないもの
1.高額家電製品(自動車、大型家電
(参考元;消費税増税前に買っておくべきもの

なぜかというと、増税後はどうしても売れ行きが反動で落ちます。
そうしたとき、こうした大型家電などは投売りとも言われる価格で売られる可能性が高まります。

過去にもエコポイントのときにも同じような光景が見られましたね。当時のことについては「家電エコポイントの反省から考える増税と家電購入」などでも説明されているのでぜひご参照ください。

 

4月以降よほど力強い景気回復が進まない限りはこうした価格弾力性の低い家電などは値下がりする可能性が高いと思われます。
リスクを煽るわけではありませんが、97年には消費税増税をきっかけとして回復しかけていた景気が折れたと言う経緯もありますから、動向を見据えたいものです。