読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるお金のブログ

金融や投資関連で話題になったり、個人的に気になったことをまとめていきます。

サラリーマンが働く上での副業の位置づけ「収入増加」「インカムの安定性」「老後」の3つのメリット

ビジネス・仕事 老後

単なるアルバイトによるダブルワークという話ではない副業の掘り下げ。

 

社員の「副業」に不満な社長の話。 | Books&Apps

収入源を複数確保するというリスクヘッジが今求められていると思う。会社に頼っていれば安心という時代ではない。

2016/03/23 22:05

 

一つの考えとしては、給料が少ないから副業をするというもの。つまり収入が足りないからそれを補うために行うのが副業であるというわけですね。

一方で、副業というものは単純に不足するサラリーの補てんという意味合いだけではないと考えられます。

 

リスクヘッジ的観点からの副業

 以下は、収入源を複数持つことによる安定性を強調しています。

会社員を続けながら副業として仕事をするメリット | フリーランスの節約・マネー術

収入の安定性の担保

2016/03/23 22:06

 

いつ会社がつぶれるかわからない、あるいはいつリストラされるかわからないといった状況で収入源を会社だけに頼るというのは怖い話なので、リスクヘッジのためにも副業をしてサラリー以外の収入源を作っておきましょうという話ですね。

 

老後のための副業

老後のためという発想は正直なかったけど、結構いい考えだと思う。

 

サラリーマン副業のススメ!

老後の収入源の一つとして

2016/03/23 22:06

 

老後には年金以外にも数千万円の貯蓄が必要とか言われますが、仮に年100万円稼げる副業が年金以外にあれば老後資金問題は大きく解決することになりそうです。
この辺については下記のサイトなんかも詳しいですね。

 

nenkin-hoken.com

 

 

サラリーマンは副業するべき

以上の3点、収入増、収入の安定性、老後という観点から、サラリーマンは積極的に副業をして収入の多様性を構築しておくべきという話になります。