読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるお金のブログ

金融や投資関連で話題になったり、個人的に気になったことをまとめていきます。

LINE上場。主幹事は野村証券、モルガン・スタンレーなど。IPO当選確率を高める方法

いよいよLINEが上場?IPOは2016年7月東証1部上場

本当に上場するのかね…

2016/06/03 23:04

 

14年にはLINEの時価総額を1兆円程度と見る声が市場では多かったが、成長鈍化などを理由に足元の企業価値は4割近く減った。今年5月には同社が提供するスマートフォンスマホ)ゲーム内のアイテムを巡り、関東財務局から供託金の拠出を求められる事態が発生しており、年内上場を危ぶむ声も出ていた。

 

2014年くらいから上場するといわれていたLINEですが、いよいよ諸問題にケリがついたのか上場をすることになりそうです。2016年7月ということで今月中に東証が承認して来月上場という、結構スピーディーな流れになりそうです。

主幹事は野村證券モルガンスタンレー証券などと日経新聞が報道しています。

 

LINEのIPOに当選するには?

とりあえず、LINE株のIPOというのは今後の主役級の話題になりそうです。
IPO株の申込みについては抽選となりますので、幹事を務める証券会社の口座を作っておくというのがベストでしょう。

国内だと野村証券が主幹事というのは間違いなさそうですので、野村証券は押さえておきたいところでしょう。ただし、個人投資家(ネット口座)向けへの配分がどの程度かはわかりません。

ネット証券系だと「IPO狙いで証券会社を選ぶポイント」などにある通り、大手ネット証券のうちSBI証券や株ドットコム証券、マネックス証券あたりを押さえておきたいというところでしょうか。

 

money-lifehack.com

 

当選確率を高めておくならSBI証券

ちなみにIPOの当選確率を事前にアップさせておくことができるのがSBI証券です。IPOに応募しまくることでIPOチャレンジポイントをためることできます。
6月もそれなりにIPOがあるので事前に応募して貯めるようにしておくと良いですね。

参考:IPO当選確率がどんどんアップするSBI証券の活用方法