読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるお金のブログ

金融や投資関連で話題になったり、個人的に気になったことをまとめていきます。

ネット証券の口座開設が低調。マイナンバーの提出義務化で敬遠する動き?

ネット証券の口座開設が減っているみたいです。

 

インターネット証券の新規開設口座数が減少傾向にある。4月は松井証券が前月比で約3割減、カブドットコム証券も2割程度減ったという。3月はいったん持ち直しの兆しがあったが、不安定な株式相場を受け、新たな個人マネーの流入も途切れがちだ。  社会保障と税の共通番号(マイナンバー)制度が始まり、証券口座開設にはマイナンバーの提出が必要になった。事務手続きの煩雑さから口座開設に二の足を踏む個人も多いとみられる。
日本経済新聞 2016/05/04)

 

www.money-navi.net

 

この件については各所からも実感値として聞いていましたが、前月比で30とか40%減少というとかなり大きな減少になっているみたいですね。

ちなみに、証券口座の開設にマイナンバーが必要になったのは2016年1月からです。

 

証券口座とマイナンバーの関係について

そもそも証券口座とマイナンバーの登録でどんな影響があるのでしょうか?

多くの方が危惧しているのが、株や投資をしていることが勤務先にばれるのではないか?ということかもしれません。


結論から言うと、ばれません。勤務先にマイナンバーを申告した人も多いかと思いますが、勤務先が個人のマイナンバーを知ったとしてもそれを使って個人のそうした情報を集めることはできません。

 

最低限知っておきたいマイナンバー制度の基本 | Money Lifehack